ゲルソン療法で大事なのがカリウムを多く摂ること!そのためにはジューサー選びが大切になります。ゲルソン療法を実践してわかった失敗談と美味しいジュースを作るポイントを教えます。癌知らずの体作りを目指します

癌予防にも活躍できるゲルソン療法

ゲルソン療法はカリウムのバランスで癌細胞を消滅させる治療法ですが、癌の予防にも効果的です。

先日、小林麻央さんの進行性乳癌のニュース。若くてキレイな人でだれよりも恵まれて生きてるような人も一回の病気で人生が変わってしまう。それが癌という病気。完治すればよいですが治ったあとも再発の心配や手術による傷跡などを見るたびに落ち込んでしまうものです。
なので癌を予防できれば一番いいですね。小林麻央さんの報道などを見てる限りではゲルソン療法をしらないのかなぁと思います。どんどんにんじんジュースを取り入れてほしいですが、まだまだ医学的に絶対ではないのでゲルソン療法が認知されていないようですね。病気になったらどんな治療が自分に合ってるのか?その一環でゲルソン療法を試してほしいなぁと感じます。これで治ったらもうけものです。

なので普段、健康な人でもゲルソン療法は有効だと考えています。普段から体内のカリウムのバランスを調整していれば癌細胞を抑制できると同時に健康も維持できるでしょう!

ゲルソン療法というと癌の治療と連想しますが、実は美容にも良いし、便秘にもいいですよ。スロージューサーで作ったジュースは酵素たっぷりです。一切熱が加わっていないので生の酵素ジュースが飲めます。なので美容にもいいです。具体的には肌のハリが増え、シミが減るという効果もあります。にんじんには美白の効果もあるようですね。

さらにスロージューサーで作ったジュースはデトックス効果もあるので体から悪い菌をそとに排出する力が強く、便秘の人は便通が良くなります。これも美肌を作る一つともされていますが便通がよくなり結果、体重が減るのでダイエット効果と美容効果が高いです。

なのでゲルソン療法=癌だとは思わないでゲルソン療法は美容・ダイエット効果だと思い普段から健康な体を維持する工夫も必要だと感じています。

関連記事

ゲルソン療法 おすすめスロージューサー