ゲルソン療法で大事なのがカリウムを多く摂ること!そのためにはジューサー選びが大切になります。ゲルソン療法を実践してわかった失敗談と美味しいジュースを作るポイントを教えます。癌知らずの体作りを目指します

ゲルソン療法で癌を予防する

ゲルソン療法で癌を予防

以前紹介した書籍「ゲルソン療法で癌を消した人に再発はない」より

今日までにガンができるメカニズムが科学的に解明しておらず、癌に対する
予防はありませんでした。しかし癌を予防するもっとも良い方法は
細胞の中に電解質、特にナトリウムとカリウムを細胞本来の状態に戻すこと
だといえます

と書かれています。私もガンに関する書籍をいろいろと読んできましたが
体にもっとも負担がなく、理に適った治療法であると感じています。

さて、この書籍で紹介されている患者ですが、ゲルソン療法で癌を消した人に
再発した人はいないとうデーターがあります。

ですが、現代社会で生きる中、ゲルソン療法の食事やジュースだけで生活する
のは無理な話で、ならば定期的にゲルソン療法を実施して体をリセットするだけで
癌知らずの体になれることだと思います

ゲルソン療法で癌の予防するには

  • 塩分の摂りすぎには気を付ける
  • 野菜・果物を積極的に摂取する
  • 定期的にカリウムを多く含む人参ジュースを摂取する

たったこれだけの食生活の見直しで命に係わる癌という病気を予防できるので
あればとても簡単だと思います。

そこで私が見直した生活
  • 料理に塩をかけるのを止めた
  • スロージューサーを買って定期的ににんじんジュースを飲んでいる
  • ジュースを買うときに表示を見るようになった(カリウムとナトリウムの含有量)
  • コーヒー浣腸を実践している(気分がうつむいている時に効果的です)
  • 小松菜・レモン・キューイなどのカリウムを多く含むジュースを飲む

こんな感じで簡単なことから予防策を実践しています

関連記事

ゲルソン療法 おすすめスロージューサー